七つ屋志のぶの宝石匣 17

天才はポっと出てくる。

 

眠れなくて日本酒飲む顕定。

 

スリを捕まえるのが得意な園山刑事に、無理やり弟子入りする若き日のしょーちん。

 

しょーちん、違ってよかった。。

 

他人事のような弱い反応と拒絶の園山元刑事。

 

ジンギスカンの店の名前。

 

誕生石、1世紀~5世紀の書物に由来する。

 

緋村とマネージャーのかけあいが面白すぎる(笑)。

 

質屋の起源は鎌倉時代の土倉からと伝えられている。江戸時代に土倉から質屋に名前変更。

 

本人評価額とopen the priceの差。

 

困った庶民をもはや支えきれない志のぶ。

 

相変わらず重苦しい話だけど、ギャグ満載だから暗くならずに読める。