ブロークン・アロー

核兵器に発砲するんじゃない。

 

トラボルタ、古典派イケメンじゃないけど、頼りがいがある感じがかっこいいよねぇ。

 

ブロークン・アロー核兵器紛失のコード。ヒー!

 

「・・・と見せかけて」がテーマ。前情報ナシで観たもんだから、ボクシング映画かと思ったよ。

 

核兵器の誘拐。ひげ剃りながらの寸劇。

 

国防省に頭いい人が一人しかいない。

 

リモコンが好きすぎる誘拐犯。

 

タイマーが好きすぎる誘拐犯。

 

「地下爆発だから大丈夫!」んなわけあるかー!

 

トラボルタだから、最後まで正義の味方のはずだよね、と期待してたけど、むっちゃ悪役だった。めちゃめちゃ面白かった。空軍モノでも、私はトップガンより好き。